Seit 1979

輪飲、話飲、和飲の心意気で、ドイツワイン好きが集う会

東京ドイツワイン協会とは

ドイツワイン愛好者が催しを通じて定期的に集い、ドイツワインの美味しさに触れ、ドイツ文化を学びながら知識を高め合う、非営利の親睦団体です。 20歳以上のワイン愛好家であればどなたでもご入会いただけます。詳細はこちらをご覧ください。

2018年 夏の食事会 イベント報告

シェアする ツイートする

7月3日(火)、夏のサマーディナーは永田町の本格ドイツ・ヨーロッパ料理店「Bitte(ビッテ)」で行われました。

2018年 夏の食事会 主役のシュパーゲル(白アスパラ)

今年最後の便で届いた見事なシュパーゲルを始めとした料理を、24名の方の参加者で楽しみました。

シュニッツェルに続いたデザートの前には特別に用意されたユルツィガー・ヴュルツガルテン・アウスレーゼ1995年の23年の熟成を楽しむことができ、それぞれ貴重な機会となりました。

またこの会に参加されたゲストのうち、1名の方が新たに会員となられました。

この会で提供したワインは以下のとおりです。

  1. クニプサー・ピノ・ロゼ・ブリュット・ナトゥーア 2011(ファルツ)
    Pinot Rose brut nature
    長期間の二次発酵によるエレガントで切れのよいスパークリング。
  2. ゴールドリースリング トロッケン 2011(ザクセン)
    Schloss Proschwitz Goldriesling trocken
    夏に相応しい軽快で、爽やかな辛口。
  3. ソーヴィニヨンブラン S トロッケン 2015(ファルツ)
    Dr. von Bassermann-Jordan Sauvignon Blanc ‘S’ fume trocken
    近年栽培が盛んになってきたドイツのソーヴィニヨンブラン。
  4. グラウブルグンダー QBA トロッケン 2016(ファルツ)
    Karl Pfaffmann Grauburgunder QBA Trocken
    軽やかでフルーティ、フレッシュ。
  5. ハインリッヒ・スピンドラー ワイスブルグンダー 2016(ファルツ)
    Heinrich Spindler Weißburgunder Trocken
    メロンの皮など瓜系の風味あるふくよかな辛口。
  6. クルト・ハイン シュペートブルグンダー QBA トロッケン(フルボディ) 2014(モーゼル)
    HAIN Spätburgunder QBA Trocken
    モーゼルのピースポート村の畑の葡萄、バリク12か月熟成。リースリングで有名な産地からなんとフルボディのピノノワール。
  7. ユルツィガー・ヴュルツガルテン リースリング アウスレーゼ 1995(モーゼル)
    Urziger Würtzgarten Riesling Auslese
    熟成された優しい甘口。

2018年 夏の食事会 ワインボトル

お食事はシェフの特別メニュー「白アスパラスペシャルコース」でした。

1. 前菜4種盛り(コールラビのサラダ、有機野菜のテリーヌ、アイスバインのズルツ、冷製白アスパラ 生ハム添え)
2. 白アスパラのクリームスープ
3. 白アスパラ オランデーズソース
4. ウィーナーシュニッツェル添え
5. 黒い森のケーキ