Seit 1979

輪飲、話飲、和飲の心意気で、ドイツワイン好きが集う会

東京ドイツワイン協会とは

ドイツワイン愛好者が催しを通じて定期的に集い、ドイツワインの美味しさに触れ、ドイツ文化を学びながら知識を高め合う、非営利の親睦団体です。 20歳以上のワイン愛好家であればどなたでもご入会いただけます。詳細はこちらをご覧ください。

ドイツワインセミナー 「輸入を通して見る昨今のドイツワイン事情」 イベント予定

シェアする ツイートする

10月25日(木)19時から、東京医科歯科大学内の「あるめいだ」にて、ドイツワインセミナーを開催します。

今回は、ドイツワインの輸入で実績のある、(有)伏見ワインビジネスコンサルティング常務、黒川竜次郎氏を講師にお迎えして、昨今の輸入事業を通して感じるドイツワイン事情をお話しして頂きます。また、初心者にも分かり易いワインの知識についても触れて頂きます。

※本イベントは会員の方のお申し込みを受け付けたあとで、参加人数に空き枠がございましたら会員でない方のご参加を受け付けいたします。ご希望の方はお問い合わせよりご連絡ください。

日時:10月25日(木)19時開始(受付:18時30分から)
会場:あるめいだ
住所:東京都文京区湯島1-5-45
アクセス:JR「お茶の水駅」、丸ノ内線「御茶ノ水駅」徒歩3分

黒川竜次郎氏プロフィール

1966年生まれ。ヘッセン州立醸造所にて1997年から1999年まで研修。その後トリアー慈善協会醸造所にて1年半研修を済ませる。現在は、(有)伏見ワインビジネスコンサルティング常務。ドイツワイン上級ケナー。